ホーム > 講座・イベント > 黒谷和紙でうちわ&豆カンナを使ったお箸づくり

黒谷和紙でうちわ&豆カンナを使ったお箸づくり

dentoukougei

この事業は終了いたしました。

日本の“ワザ”を学ぼう

京都伝統工芸大学校の指導で、綾部の伝統工芸品「黒谷和紙」を使ったうちわ、豆カンナを使ったお箸をつくります。

 

<対 象>小学生以上

 

申し込み方法

電話、またはハガキ、FAX、下記申し込みフォームに住所、名前、年齢、電話番号を明記し、

ガレリアかめおか「伝統工芸体験」係へ。

〒621-0806 京都府亀岡市余部町宝久保1-1

TEL 0771-29-2700

FAX 0771-25-5881

 

申し込み締め切り

2月26日(日) ※当日消印有効

日時 3月4日(土)
午後1時30分~3時30分
会場 1F 陶芸室
料金 1,200円(材料費込)
定員 20名(申し込み多数の場合は抽選)
お問い合わせ