ホーム > 講座・イベント > 今日から楽しむ、能楽と節供

今日から楽しむ、能楽と節供

八木顔写真

「節供をめぐる物語-ここまでとここから-」第4話。

「わからない」「難しそう」けれど知ればきっと今日から楽しくなる!

能楽の実演や体験、能楽師と研究者によるトークの2部構成で、

「暮らしの楽しみ」としての能楽と節供の世界へご案内します。

※写真は登壇者の八木透さん

 

【構成】

〇能楽師による「菊慈童」実演(一部)

〇能楽をやってみよう。

基本解説、声を出す(謡い)、舞の型の体験、能面の着装体験など

※舞の型、能面着装は人数限定

 

〇研究者と能楽師のトーク

「能楽からひもとく、節供と日本」

 

講師 八木透さん(佛教大学歴史学部教授)
山崎浩之さん(能楽観世流シテ方師範)
三木成弘さん(能楽観世流シテ方師範)
コーディネーター 黒川孝宏さん
(亀岡市文化資料館館長)
日時 平成29年9月9日(土)
午後1時30分~3時30分
会場 2F 大広間
料金 無料
定員 50名(申し込み不要・当日先着順)
お問い合わせ先 公益財団法人生涯学習かめおか財団
0771-29-2700
お問い合わせ