受講は抽選制です。

講座ごとのお申し込みが必要で、受講当日の受付はありませんのでご注意ください。 

★よくあるお問い合わせ

 「希望講座を書く場所が分からない」

 「電話番号を入力すると「形式が違います」というメッセージが表示される」など

  → Q&A をご参照ください。  

今年度も、新型コロナウイルス感染症拡大を防止するため、 下記の対応を実施します。

〇各回180名程度の入場制限を設けます。

 ※感染症拡大状況により増減します。

〇会場ではマスク着用をお願いし、検温、手指消毒を行います。

  【令和3年度 亀岡生涯学習市民大学 講義日程】 ★お申し込みの際は、希望講座を明記してください。

令和3年度テーマ 「広げよう学びの心 ~共に感じ、輝く未来へ進もう~」

講座/開催日講師講義内容応募期限
開講式・第1講
6月26日(土)
天野 敦雄さん
(大阪大学大学院歯学研究科教授) 
しあわせ寿命と健口
~人生の後半を生き抜く知恵~
6月12日(土)
必着
第2講  7月24日(土)寺田 健太郎さん
(大阪大学大学院理学研究科教授)
太陽系46億年の物語
~隕石やハヤブサ試料から
紐解く「太陽系の年表」~
7月10日(土)  
必着
第3講  8月21日(土)松山 大耕さん
(妙心寺退蔵院 副住職)
コロナの時代を生きる
~先人の経験に学ぶ~
開催中止
第4講   9月25日(土)八木 透さん
佛教大学歴史学部教授、
世界鬼学会会長日本民俗学会監事
公益財団法人祇園祭綾傘鉾保存会理事
祇園祭の創始と変遷
-疫病退散のまつりから
巨大都市祭礼へー
開催中止
第5講  10月30日(土)垣見 修司さん
(同志社大学 文学部教授)
万葉びとが見た風景
[古典の日にちなむ講座]
10月16日(土)
必着
第6講 12月25日(土)永田 和宏さん
(JT生命誌研究館館長、京都大学
名誉教授、歌人)
知の体力
「よくできる」とはどういうことか
12月11日(土)
必着
第7講 1月15日(土)河合 敦さん
(歴史作家、多摩大学客員教授)
目からウロコの日本史
~学び続ける楽しさ~
12月26日(日)
必着
第8講・閉講式
2月5日(土)
黒川 孝宏さん
(亀岡生涯学習市民大学 学長)
亀岡生涯学習市民大学とともに
~上田正昭先生への思い~
1月22日(土)
必着

  <応募方法>  往復はがき、または下記申し込みフォームに住所、氏名(ふりがな)、 性別、年齢、電話番号、受講希望の講座(第〇講)を記入して応募。

申し込みフォームをご利用の場合、希望講座は備考欄に記入してください。  

※各講座ごとの応募が必要です。1通で複数講座の応募はできません。

< 宛先>生涯学習かめおか財団「市民大学」係   

 郵送:〒621-0806 京都府亀岡市余部町宝久保1-1(ガレリアかめおか内)    

<その他>   受講確認スタンプの押印、全講座出席の修了書発行はありません。  

講師 上記を参照。
日時 午後1時30分~3時15分
会場 2F 大広間
料金 無料
定員 180名程度
※新型コロナウイルス感染症の拡大状況により増減します。
お問い合わせ先 公益財団法人生涯学習かめおか財団 0771-29-2701
お困りのことがございましたら
お気軽にお問い合わせください
お電話でのお問い合わせ
0771-29-2700
WEBからのお問い合わせ
お問い合わせ
お急ぎの場合は、電話でお問い合わせください。