講座ごとのお申し込みが必要で、受講当日の受付はありませんのでご注意ください。 

★よくあるお問い合わせ

 「希望講座を書く場所が分からない」

 「電話番号を入力すると「形式が違います」というメッセージが表示される」など

  → Q&A をご参照ください。  

今年度も、新型コロナウイルス感染症拡大を防止するため、 下記の対応を実施します。

〇各回180名程度の入場制限を設けます。

 ※感染症拡大状況により増減します。

〇会場ではマスク着用をお願いし、検温、手指消毒を行います。

  【令和4年度 亀岡生涯学習市民大学 講義日程】 ★お申し込みの際は、希望講座を明記してください。

令和4年度テーマ 「試練から喜びの明日へ~ 学んで知る気づきを見つけよう!」

講座/開催日講師講義内容応募期限
開講式・第1講
6月25日(土)
八木 透さん
佛教大学歴史学部教授
祇園祭の創始と変遷
疫病退散の祭りから巨大都市祭礼へ
終了しました
第2講  7月23日(土)松本 伸之さん
京都国立博物館館長
京の都の成り立ち終了しました
第3講  8月20日(土)松山 大耕さん
妙心寺退蔵院 副住職
コロナの時代を生きる
先人の経験に学ぶ
終了しました
第4講   9月24日(土)蓬莱 大介さん
気象予報士・防災士
天気予報の活用と気象災害の備え9月14日(水)
必着
第5講  10月29日(土)山本 淳子さん
京都先端科学大学人文学部教授
紫式部の人生
[古典の日にちなむ講座]
10月19日(水)
必着
第6講 12月17日(土)桂 二葉さん
落語家
なぜ女性の落語家は少ないのか⁉
男でも女でもおもろかったらええやん
12月7日(水)
必着
第7講 1月14日(土)薮内 美樹さん
FP オフィス ライフ・カラーズ代表
コロナで実感!? 元気なうちに
やっておきたい介護と相続への備え
1月4日(水)
必着
第8講・閉講式
2月4日(土)
黒川 孝宏さん
亀岡生涯学習市民大学 学長
保津川の風景
四季から見る歴史と文化
1月25日(水)
必着

  <応募方法>  往復はがき、または下記申し込みフォームに住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、受講希望の講座(第〇講)を記入して応募。

※申し込みフォームをご利用の場合、希望講座は備考欄に記入してください。  

※各講座ごとの応募が必要です。往復はがきの場合、1通で複数講座の応募はできません。

< 宛先>生涯学習かめおか財団「市民大学」係   

 郵送:〒621-0806 京都府亀岡市余部町宝久保1-1(ガレリアかめおか内)    

<その他>   受講確認スタンプの押印、全講座出席の修了書発行はありません。  

日時 13:30~15:30 ※第1・8講座は15:45まで
料金 無料
定員 各回180名程度※感染症拡大状況により増減します。
お問い合わせ先 0771-29-2701
お困りのことがございましたら
お気軽にお問い合わせください
お電話でのお問い合わせ
0771-29-2700
WEBからのお問い合わせ
お問い合わせ
お急ぎの場合は、電話でお問い合わせください。