音楽の登録講師

講師名(ジャンル)プロフィール、資格など指導対象指導料
ゆりえっと(大石里恵・村主夕加)
よく喋るソプラノ 大石里恵と、よく笑うピアノ 村主 夕加のユニットです。

持ち運び可能な電子ピアノを持参して、どこへでも演奏しにお伺いいたします。

(クラシック、ポピュラー、懐かしの歌謡曲等)

また、コーラス指導、保育士さんへの発声指導等もお受けいたします。

どなたでも(ご相談ください) 有料
片山映子
京都市立芸術大学音楽学部声楽専修卒業。
邦人オペラ、合唱団のソリスト等、各種演奏会に出演。
京都オペラグループの活動においても数多くの舞台を踏む。地元亀岡では音楽グループ
「山の音楽家」を起ち上げて福祉施設やイベント事業などハートフルなコンサート活動を続けている。第13回「新・波の会日本歌謡曲コンクール」にて第1位、四家文子賞受賞。
亀岡福祉センター他にて「歌声広場」講師。女声合唱「たんぽぽ」指導者。
指導は個人から多人数まで、身体を楽器に正しい発声法で楽しく歌えるように心がけて指導いたします。
音楽グループによるコンサートのご依頼も承ります。
歌を学びたい方ならどなたでも 有料
個人・団体や目的等によって相談の上決定
山田郁代
上野学園大学音楽学部声楽科卒業
上村京子、有村祐輔各氏に師事。
洛陽総合高校(旧洛陽女子高校)音楽講師 10年
大井町幼児サークル主宰 3年
現在、音楽サークル「ミュージックパーク」主宰 15年

【内容】
四季折々の童謡、唱歌、ポピュラーをベースに歌い、
絵本、昔話を楽しみながら活動している。
手話やダンスも加えて表現力の練習もしている。
コンサート、病院・子育てセンター訪問を年3回実施。
令和元年かめおか市民活動推進センター登録団体に加入。

子供から大人まで 無料
大森久嗣
オカリナのソロ活動やアンサンブルで演奏活動しています。
初心者〜 有料 (交通費程度)
大沼光代(オカリナ)
1986年~1997年 火山久氏に師事、
ネオ・クレイトーンアンサンブルに所属し、イタリア海外演奏、渋谷恵比寿ガーデンプレス等多数の演奏活動に加わる。
1998年9月「ガレリアかめおか」オープン時に市民オカリナ演奏団発足後、かめおかテレ-ノ・トノ・アンサンブルを結成し、主宰となる。
1999年4月よりガレリアオカリナ演奏講座、初心者コース・アンサンブルコースの講師となる。
同時にオカリナプロジェクトの一環である小学生オカリナ演奏指導、制作の助手を務める。
テレ-ノに加えTururu・レスポワールのアンサンブルグループを指導。
2000年から毎年「七夕交流コンサート」、2002年コスタリカ、文化ホールオロシ教会4TV出演
米国スティルウォーター市 オクラホマ大学ホール、2003年ブラジル ジャンジーラ市、2005年中国蘇州市 姉妹都市平和友好訪問。
イタリア演奏旅行(オカリナ発祥の地ブドリオ市:公会堂、ローマ:チヴィタヴェッキア日本殉職教者教会、パレルモ:シチリア音楽院BELLINIホール)
公共の式典、各種イベント・福祉施設・保育園等平和と自然環境保護の願いを込めて演奏活動を続ける。
小学生〜 ご相談に応じて
岸本容子
ガレリアにて、歌の会「アニマート」の合唱指揮、指導。
「奈良モンタークアンサンブル」「天王寺混声合唱」の
指揮指導。
奈良県生駒市生涯学習講師。

合唱指導、声楽(ヴォイストレーニング・体操)を楽しく、
わかりやすく教えています。ピアノ伴奏も可。

大阪音楽大学卒業、ウィーン音楽アカデミーにて
フランツ・ドナー氏に師事。
奈良芸術協会会員。

小学生から高齢者まで 有り(ご相談の上)
岩崎千恵子(邦楽 筝・三弦)

尺八の一人吹き演奏会「八竹会」は今年14年目…
踊りとのコラボの「みかげ会」は13年。
八竹会は毎年5月と12月に、コロナの影響で京都と
大津に分かれて開催しています。
2019年よりカナダの小学生にスカイプでお琴を
教えています。対面のお稽古もコロナの間は
リモートで続け、秋には生徒さんのソロ演奏会を
目指しています。

子ども〜大人まで 相談します
お困りのことがございましたら
お気軽にお問い合わせください
お電話でのお問い合わせ
0771-29-2700
WEBからのお問い合わせ
お問い合わせ
お急ぎの場合は、電話でお問い合わせください。